So-net無料ブログ作成

シエナ [読書]

久しぶりに読書再開。

「インフェルノ」の文庫本が出たので、
中断していた「下流老人」をイッキに読み終え、
帰りの電車は寝ずに読書タイムに変更。
それにしても上中下の3冊の1冊が薄い。
上下2巻でいいだろう。
トムクランシーと一緒で最近はみんな薄い。
読書中断中だが「炎と氷」の分厚さと比べると・・・。

しかしながら、中身は濃い。
現在「中」の最初の頃の状況だが、推定時間、朝の9時頃。
たぶん、深夜に始まって時間の経過は6時間程度であろう。

状況からして、その日の夕方までには大半の決着が
つくのではないだろうか。
最後に「一夜明けて」があるかどうかは、読み終わってから
考察しよう。

「24」より忙しそうなのは相変わらずである。
3:00-4:00 病院で襲撃を受ける。
4:00-5:00 シエナのアパートに逃げる
5:00-6:00 ほっと一息、バイオチューブ。再度襲撃を受ける。
6:00-7:00 再び逃げる。フィレンツェ市内。
7:00-8:00 ヴェッキオ宮殿内、ドローンの追跡。回廊。
8:00-9:00 五百人大広間。デスマスク。
9:00-10:00 再び逃走。天井裏。

多少ずれているかもしれないが、「24」風に1時間(40分)ドラマが
十分に確立しそうである。

果たして、2時間の映画ではどうなるであろうか。
「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」のスピード感。
イッキに見終わったという感じは今回も期待したい。

しかしながら、映画ではサスペンス映画としては見ごたえが
あるのだが、謎解きの部分はどうしても分かりづらいまま、
場面が展開してしまう。
原作を読んでこその映画であることは今回も変わらないであろう。

トム・ハンクスのラングドン教授はもとより、シエナの映像での活躍が
楽しみである。

話は変わって、4月は番組改編。

ドラマでは
「X-ファイル」6th、「ワンス・アポン・ア・タイム」4TH、
「エージェント・オブ・シールド」2nd、引き続き「ホームランド」4th。

アニメではルパン三世、クローンウォーズ、反乱者たちが終了し
継続以外に、これといって新しいものがない状況。
ワンピースはドレスローザのレンタル11巻目。
(TUTAYA:準新作、GEO:旧作なのでGEO。
TUTAYAのお誕生日月半額はなくなった?)

映画は最近見ていないが、007を整理していて、12作目の
「ユア・アイズ・オンリー」以外録画していたことに気付く。
ダブリ録画も整理して、2Tの外付けハードディスクにフォルダーを
作って整理した。

DVDはケース8個分あるため、機会を見てはなるべくDVD→ブルーレイ
に変更するよう心がけている。
いろいろ試したがDVDをハードディスク、ブルーレイに移動できない。

スターウォーズⅦ「フォースの覚醒」のDVDの発売も決まり、
5/4のフォースの日まで、今しばらくはスターウォーズ関連の番組が
賑わうであろう。こちらも楽しみ。

それでは。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。